武井壮ファンのみなさん、こんにちは!前回の記事で武井壮がマクラーレンを6,000万即金で購入した(武井壮の車はマクラーレンで6,000万!即金!)という記事を書きましたが、今回はその過去、マクラーレンを買うきっかけになったのではないかという内容で前の車が事故った話を中心に書いていきたいと思います。

武井壮、もらい事故でポルシェがバレる

武井壮ポルシェ

ポルシェ ボクスター(イメージ)
出典:http://cvimg01cv.c.yimg.jp/cvmaterials/modelimages/gallery/30/158015.jpg


武井壮が乗っていたポルシェについて、武井壮が自らツイートしております。

2013年の話ですが、警視庁の捜査車両に追突されてもらい事故を起こしたのですがそれが話題になってしまい警察に車種まで公表されてしまうので自らポルシェってコメントを出すことになってしまいました。それにしても本人に怪我がなくてよかったですね。

武井壮が事故をツイートした理由を推測する

当時は全然寝ていないので家を持つ(借りる)必要がないという話をテレビでしまくっていたので車を所有していることを自分からは言っていなかったようですが、さすがに警察にばらされて話題が先行するよりも自ら面白風に言った方がよいだろうというお考えでツイートされたのだと思います。

もしかしたら本人としては言いたくなかったかもしれませんが、現在となっては努力をすればお金を持つことができて夢もかなうと発信できているのでよかったのかもしれません。表現がイマイチで恐縮ですが。「こんなに頑張ってるんだぞ、みんなも努力しようぜ」というのを発信していて、「そういうのは恥ずかしいことじゃないんだよ」という事も含めて発信されているので、やっぱり高級車を持つであったり、家賃の高いところに住むだったり結果を手にしているという事が見えた方が説得力ありますよね。

この記事のまとめ

世間ではお金を持つことが悪いことのように言われることもありますが、そうではない、と正しくお金を稼ぐことに引け目を感じてはならない、と私自身言い聞かせてもっと稼げる男になりたい。